女性が転職する年齢

女性は、妻として母として、そして社会人として

女性が転職する場合、やっぱ男性と一緒で若い方が有利なのかなあと思ってたけど、女性って結婚とかあるから、案外35歳からの女性の転職の方が有利なのかもしれませんね。
35歳からの女性の転職なら、結婚して、子供もある程度大きくなっているだろうし、腰を据えて働けるっていう感じがするから、それくらいから転職する方が、案外ニーズもあってうまくいくのかも。
それに若い人よりスキルもあるから、会社側にとっても即戦力になりますよね。
労働力って若ければ若いほどいいとは限らないんでしょう。 ただ、35歳っていうと子供がまだ小学生くらいだったりするので、病気になったりすれば放っておけないので、会社を休まなきゃいけないこともあるんじゃないかな。

それに夏休み、冬休み、春休みと長期休暇の間は一人になっちゃうから、ちょっと心配ですよね。 もちろんそういう時には学童保育に預けるんだろうけど…。
35歳くらいの女性って、妻として母として、そして社会人として、いろんな役割を担わなきゃいけないから、すごく大変なんだろうなあ。
そういうことを考えると、35歳から転職するのってちょっとしんどすぎますよね。 だって家事に育児に慣れない仕事に…とトリプルパンチを受けちゃいそうですから。

Copyright 転職エージェントランキングサイト.